コンテンツへ
ナビゲーションを開く

ハートスタートMRx(販売終了)

持つ者だけが目指す、次なる目標へ

製品情報

ハートスタートMRx除細動器に関するご案内

 海外製造元のフィリップスヘルスケア アメリカ工場の方針により「ハートスタートMRx除細動器」の製造終了が決定いたしましたので、下記の通りご連絡申し上げます。

 サービス対応や消耗品、アクセサリの供給につきましてはこの先5年間継続する予定でございます。

 製造終了後、国内において様々な確認を行っていたため、報告に時間を要しましたことを深くお詫び申し上げます。今後ともお客様にご満足いただける製品をお届けするよう尽力してまいりますので、何卒ご理解を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

 

対象製品 ハートスタートMRx
型番 M3535A、M3536A
製造終了日 2017年5月10日
サポートエンド 2022年12月31日(予定)

 

以上

 

株式会社フィリップスエレクトロニクスジャパンからのお知らせは、こちらをご覧ください。

 

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

ハートスタートMRxは、既存の半自動除細動器の機能に患者モニタ機能をプラスした、ALS対応のモニタ付除細動器です。

ノブの切り替えだけで、AEDから患者モニタ、またその逆へも素早くチェンジします。

また、ハートスタートMRxには、国内初となるCPRを計測して音声でフィードバックする機能、“Q-CPR”を装備(オプション)。
Q-CPRは臨床における胸骨圧迫と人工呼吸を計測し、ガイドラインに適した手技となるように音声で導きます。

CPRの手技は本体にデータで蓄積され、事後検証に有効な情報をもたらします。

ハートスタートMRxの特徴

多くの機能を1台のボディに凝縮
各種パラメータを装備し、堅牢なボディ、RFUインジケータを装備して現場の多様な要望に応じます。

プレホスピタル救急に最適なモニタ兼除細動器
8.4インチの大画面に、全てのパラメータを同時に表示可能。
直射日光下などで画面が見えにくい場合に備えて、高コントラスト表示機能を装備。

スタミナを備えたスプリンター
150Jまでの充電時間は約3秒。
1本のバッテリーで駆動できる時間は5時間。
2本を装備すれば10時間の駆動と、スタミナと素早さを兼ね備えています。


オプション

  • CPRの質を計測してフィードバックする“Q-CPR”
  • 解析機能付12誘導ECG
  • 外部パドル
  • 体表面ペーシング
  • SpO2 - 動脈血酸素飽和度
  • NIBP - 非観血血圧
  • EtCO2 – 呼気終末期炭酸ガス
  • 75mmプリンタ

 

高度管理医療機器/特定保守管理医療機器

医療機器承認番号: 22100BZX00200000

製造販売元   株式会社フィリップス エレクトロニクスジャパン

 

You must be logged in to submit the form.