コンテンツへ
ナビゲーションを開く
妊産婦と新生児アウトカムの改善

SimMom

陣痛と分娩において最も重要な目的の一つは、母体と新生児の潜在的なリスクを認識することです。困難な出来事に対応する能力は、患者のアウトカムに影響を与えることができます。

低頻度、高リスク症例用トレーニング

SimMomは、初心者の学習者および医療従事者が同様に、重大なイベントに対して練習および準備を行い、より多くの命が救えるようなソリューションを提供しています。

SimMomは、シミュレーショントレーニングの対象範囲を拡げるため、非妊娠腹部の皮膚を取り付ける事ができます。 妊娠の初期段階の症例が現在はシミュレーションでき、さらにSimMomの仕様は、非妊娠女性患者のシミュレーションにも使用できるようになっています。

SimMomは、分娩前から分娩後までの出産のすべての段階の学習者に焦点を置いています。

SimMomは、マニュアルまたはオプションでオート分娩モジュールが使用でき、それにより一貫したトレーニングとコンピテンシー開発が可能です。

シミュレータは、オプションの平板な腹部および診断トレーニング用Laerdal SonoSimソリューションで拡張することができます。この多用途性により学習者は、シンプルで一般的な女性のヘルスケアと複雑な産科シナリオに取り組むことができます。SimMomは、ERまたはORからの機能横断型チームによりin-situでのトレーニングを向上させる機会を提供しています。

合併症軽減と患者の結果改善

SimMomは、最も先進的分娩シミュレータでありながら、使用が簡単で、適応性があるため、インストラクターは、基礎または上級レベルの個別の学生またはチーム学習のニーズに合わせることができます。

インストラクターは、自由に教室を歩き回りながら、ワイヤレス接続を使用してトレーニングセッションを評価およびコントロールすることができます。これによりSimMomは In-Situトレーニングはを行うため理想的に、チームのパフォーマンスの向上と患者リスクの減少に相関関係性があることが示されています。

SimMomの使用:

  • 分娩前後のケアのトレーニング
  • ハイブリッドトレーナーまたはフルボディ患者シミュレーター
  • オプションのオート分娩モジュールの有無

SimMom用超音波ソリューション

オプションの超音波ソリューションは、妊娠および非妊娠腹部の皮膚に埋め込まれており、ポイントオブケア診断のトレーニング向上を補助し、視覚的に胎児および母体の健康を判断できます。

自動分娩をトレーニングに加えることに興味をお持ちですか?

オプションの自動分娩モジュールは、新旧いずれのSimMomで使用することができ、トレーニングにおいて自動および手動分娩を行えます。

すべてのトレーニングセッションに標準化を加えることにより、インストラクターは学生の評価に集中できます。

SimMomによりどのシナリオを動かすことができますか?



カスタム化可能なシナリオおよびリアルタイムのインストラクターによるコントロールにより、シナリオを採用したり、独自の学習目的用に開発することもできます。

プログラム済みのシナリオはPROMPTおよびNLNとともにSimMomに特化して開発されており、通常および手術経膣分娩、肩甲難産と逆子の経膣分娩を含んでいます。

サウスカロライナおよびキャロル・シモンズ医師のオート分娩モジュール、ヘルスケアシミュレーションとともに使用するために、広範囲のシナリオが開発されました。

成功のための環境作り

シミュレーションの初心者からベテランのシナリオ開発者まで、SimCenterには、使う人が自らの可能性を知るのに役立つツールやサービスが揃っています。、シミュレーショントレーニングの効果を最大限に発揮するためにぜひ一度Laerdal.com/SimCenter をご参照ください

LLEAPを使用した操作

LLEAPの使用により、マニュアルモードにおける即断即決の状況でも自動モードでのプログラム済みシナリオでも、シミュレーショントレーニングが簡単で効率的になります。

Laerdalの患者シミュレータは、同じ患者ケースシナリオをご利用いただけるため、より短い準備時間でより高い教育効果が得られます。

Limbs & Thingsと共同開発

Prompt出産シミュレータおよびALSシミュレータといった成功したヘルスケアシミュレーション製品で得た専門知識と組み合わせれば、SimMomは市場が提供できる最高の製品であると信じています。

Laerdalは、SimMomを簡単に使用できるフルボディシミュレーションシステムに仕上げ、Limbs & Thingsは、解剖学および産科経験に関する現実的なレベルを製品にもたらしました。


SimMomは、先進のフルボディ分娩シミュレータで、正確な解剖学と機能性により、マニュアルおよびオート分娩モードにより分娩管理の複数の専門的な産科学的トレーニングを促進します。

現実的な出産モジュール

子宮頸部:耐久性のあるシリコンの子宮頸部は、4㎝~10㎝に拡張することができます。子宮頸部モジュールは、出産のためBirthing Babyとともに使用します。

羊水バッグ:Birthing Babyは、出産中の現実レベルを増大するため羊水バッグの中で使用することができ、出産中の膜の破損をシミュレートすることができます。

産後モジュール

産後出血:弛緩子宮が認識でき、管理することができます。加圧液体リザーバーにより、PPHシミュレーション中に、シミュレートされた血液と尿を使用することができます。また、ローブ付き胎盤は、子宮内に収めることができ、手動で取り除くこともできます。

子宮内反子宮内反は、臍帯を牽引した際に生じます。このモジュールにより、子宮内反の認識を得るとともに、手動での位置修復が可能になります。

仕様

気道・呼吸関連

  • 用手気道確保
  • 経口および経鼻エアウェイの使用
  • 経口および経鼻挿管
  • ラリンゲルマスク等、各種気道確保用具を使用
  • バッグバルブマスク換気
  • 挿管困難症例への対処(舌浮腫の再現)
  • シナリオ設定やPC操作に連動した気道閉塞(左右別)の再現
  • 自発呼吸による胸郭上下の確認

循環関連

  • 胸骨圧迫の実施
  • 頸部、上腕、橈骨部位での脈拍の触知
  • 設定血圧と脈拍強度との連動
  • 実機を用いた心電図モニタリング
  • 実機を用いた除細動、および体外ペーシング
  • カフを用いた血圧測定
  • 輸液・投薬トレーニング

サウンド

  • 心音(正常・異常)の聴取
  • 呼吸音(正常・異常)の聴取
  • 腹部音(正常・異常)の聴取

各種シミュレーション処置

  • 痙攣の再現
  • 発声の再現
  • 自動分娩シミュレーション
  • 産後出血シミュレーション
  • 破水シミュレーション
  • 子宮内反症シミュレーション
  • 子宮復古不全シミュレーション
  • 胎盤遺残シミュレーション
  • 皮下注射、筋肉注射
  • 外科的気道確保(輪状甲状靱帯穿刺・切開)
  • 第二肋間鎖骨中線を確認しての胸腔穿刺
  • 胸腔ドレーンの挿入
  • 導尿トレーニング・尿の再現

教育支援

  • ヘッドセットを使用したシミュレータ周辺での会話聴取
  • 2種類の操作モード(オートモード・マニュアルモード)
  • ビデオディブリーフィング(ログ・モニタ表示・録画映像を同期したレポート作成)
  • シナリオ作成・編集・保存
  • シナリオのオンライン追加購入およびその使用
  • 専門家による活用教育サービス

患者モニタ関連

  • 専用患者モニタによる母体の下記項目の再現
    (心電図、SpO2、CO2、呼吸数、ABP、CVP、PAP、NBP、心拍出量、体温、麻酔ガス、X線写真 等)
  • 胎児心拍陣痛図(CTG)の再現
  • CTG値・波形のカスタマイズ
  • バイタルサイントレンドの確認

patientMonitor

You must be logged in to submit the form.