コンテンツへ
ナビゲーションを開く
Community lifesavers

Bystander CPR Saves Lives

ライフセーバーコミュニティ作りに向けて

 バイスタンダーによる迅速なCPRは、突然の心停止に見まわれた人の社会復帰率を大きく左右します。バイスタンダーにより迅速なCPRが行われるかどうかにより、救命率は2倍に、時には3倍になります。CPR実施の迅速さと同様にCPRの質もまた救命率に影響する重要な要素であることがさまざまな研究により示唆されています。

 質の高いCPRのためのフィードバックを伴うトレーニングや、トレーニング中の受講者の関心を高めることで、トレーニング効果が高まり、受講者のスキルが向上するとともに、心停止の現場に遭遇した際に行動を起こすための自信がもたらされます。

CPRに関する記事はこちらから

受講者の関心を高めるポイント:
「CPRトレーニング中の受講者の関心を高める」ことでトレーニングプログラムがより有益になります

この記事では、以下の項目について考察しています。 

  • 初めから終わりまで受講者を引き付ける
  • 受講者に質の高いCPRを行う方法を確実に学ばせる
  • 救命に関する受講者の自信を強める
  • バイスタンダーCPR率に好影響をもたらす