コンテンツへ

オンラインセミナー
Webinar

今後予定されているオンラインセミナーの案内や、今まで開催したオンラインセミナーをオンデマンドでご覧いただけます。

これからのオンライン説明会

救命士国家試験対策対策シミュレーション ウェビナー

救急救命士国家試験過去問題をベースとしたシナリオによりシミュレーション体験から国家試験問題を学習します。

開催日時:10月25日(月)17時30分~18時

講師:学校法人弘前城東学園弘前医療福祉大学短期大学部救急救命学科
教授副学科長救急救命士 立岡伸章 先生
講師救急救命士 釜萢一正 先生
講師救急救命士 越前茂宜 先生

司会:レールダル メディカル ジャパン株式会社
教育ソリューションペシャリスト 看護師 亀岡正二

ウェビナーのお申し込み

*本ウェビナーは無料です。

 

SimCaptureクラウドappとは?ビデオ ディブリーフィング アプリです。施設内でも現場にいながらでも、シミュレーション トレーニングを効果的に管理、記録、評価できます。音声、動画、注釈をウェブベースのインターフェースを使って1か所で全て記録することが可能です。

IngMar Medical社と共同開発された3つのシナリオの活用方法をご紹介します。シナリオは個別にも、連続したシリーズとしてもご活用いただけます。

  • 救急外来での呼吸器管理導入
  • 集中治療室での人工呼吸器との非同調
  • 集中治療室での人工呼吸器管理中の腹臥位療法

2020年5月12日に開催したオンライン説明会の録画です。

2020年4月に行われた第2回目のオンラインセミナーでは、シミュレーション教材の「管理者の視点」から、学生への継続的な教育サポートに必要となる、評価、進捗管理、データ管理に焦点をあて、vSimの特長をご紹介いたします。

新型コロナウイルスCOVID-19対応に向けたレールダルとしての取り組み
  • 合併症がないCOVID-19感染症の疑い(ARI)

  • 重症COVID-19感染症(SARI)

2020年4月7日オンライン説明会の録画

 

看護におけるピア・ラーニング

多くの学生に対し、一人の教員で対応しなければならない場合、学生のコンピテンスや自信を十分に強化できるまで、時間を費やすことは容易ではなりません。 ピア・ラーニングという学習方法は、より柔軟な学びの機会を提供し、学習機材の有効活用を促します。

2019年12月のオンライン説明会の録画です。

麻酔、クリティカルケア、救急医療、呼吸管理におけるシミュレーショントレーニングのリアリティを高めるための最新オプション「ASL 5000 人工呼吸器管理ソリューション」のご紹介です。

看護教育のためのバーチャルトレーニングツール - vSim for Nursing 基礎
実戦での看護の状況を再現する形で開発されたバーチャルトレーニングツール vSim® for Nursingを通して、学生は安全でリアリティの高い環境のもと、患者さんとのやり取りを学ぶことができます。