コンテンツへ
ナビゲーションを開く
より良い小児救命救急を可能に

SimBaby

小児医療のあらゆる面を学ぶ高度なトレーニング

SimBabyはワイヤレスのシミュレータです。医療従事者は重症の小児患者を的確に見極め処置するための技能を習得できるよう設計されています。 SimBaby は生後 9 ヶ月の小児患者を模したシミュレータです。初期の評価と治療に焦点を当てたトレーニングに最適な、リアリティのあるマネキンです。

早期の評価、診断、および治療介入の実践

外傷に対する小児の生理反応は、成人のものと異なる場合があります。 呼吸器をめぐる緊急事態、ショック、および心肺停止を的確に見極め、これに対応する方法を学ぶことで、医療従事者はこうした事態に自信を持って対処できるようになります。

毛細血管再充満時間の計測

瞳孔対光反射テスト

両側での脈拍確認

チーム内コミュニケーションおよび医療の継続性の改善に寄与

医療従事者が安全かつ現実的なチーム環境で、重要な決断を下しながら訓練を行えるよう、SimBabyの改良を行いました。救急医療、集中治療、あるいは在宅医療などのポイントオブケアのトレーニングの別に関わらず、チームとして確かな自信と能力を持って効果的にコミュニケーションを図り対応することで、患者の転帰の向上に貢献することができます。

このコードレスのシミュレータを使用し、多分野のチームトレーニングと移送トレーニングを行うことで、機能横断型チーム内におけるコミュニケーションや継続的治療が遮断されるのを回避することができます。

蘇生の質を高める手段

CPR の性能を効果的にモニタリングし、向上させるため、SimBaby には QCPR 技術が組み込まれています。

測定される重要な指標には以下が含まれます:

  • 正確な圧迫深度
  • 適切な圧迫速度
  • 完全リリース
  • 十分なハンズオン時間
  • 適切な換気

現実的な解剖学により、受講者は確実に正確な頭部後屈とあご先挙上を行うことができ、適切な胸部抵抗および胸部拳上を経験することができます。

使いやすいシナリオで、学習目標を達成する。

アメリカ心臓協会の小児科高度ライフサポートのカリキュラムに基づいたシナリオに従うことで、受講者は実際の緊急事態に直面する前に、リアルな救急救命事例を通して必要な準備をすることができます。

Laerdal は、個々のニーズに合わせたシナリオの作成に協力します。現場の臨床専門家と共に当社の教育専門家が標準的な分娩をサポートするシナリオを作成します。それにより、受講者は学習の成果を上げ、臨床技術を磨くことができます。当社はさらに、各ご施設でこうしたシナリオを活用する際にもサポートを行っています。

オペレーションおよびディブリーフィングオプション

SimPad PLUS

SimPad PLUSの直感的なタッチスクリーンインターフェース、モバイルデザイン、操作が簡単なシナリオ、および統合されたデータログにより、学習目標をより簡単に達成することが可能となります。

LLEAP インストラクター PC

LLEAP のソフトウェアは、PC 操作による Laerdal のシミュレータの制御の全てを統合しているため、シミュレーショントレーニングの実施や、学習目標達成のための新しいシナリオ作成が、より簡単になります。

統合ディブリーフィング

Laedal のディブリーフィングオプションのいずれかから同期化した音声、映像、およびシミュレーション情報を使用して、トレーニングセッションのキャプチャ、共有、およびディブリーフを行います。

ニーズに応じたトレーニングの機会を設ける

生後 9 ヶ月の患者を模した SimBaby を使用し、安全かつリアリティのあるトレーニング環境で重症患者の評価や引き渡しの訓練を行う。

仕様

Airway

Airway opening acquired by head tilt, chin lift and jaw thrust
Oropharyngeal and nasopharyngeal airways
Bag-Valve-Mask ventilation
Orotracheal and nasotracheal intubation
Sellick Maneuver
LMA insertion
Endotracheal tube insertion
Fiberoptic intubation
Gastric tube insertion
Variable lung compliance
Variable airway resistance
Tongue edema
Laryngospasm
Pharyngeal swelling
Decreased lung compliance
Right mainstem intubation
Gastric distention

Simulated Patient Monitor

Highly configurable patient monitor
Simulate several parameters including: ECG, SpO2, CO2, ABP, CVP, PAP, NIBP, TOF, and others
Multimedia capability: Radiology files, Media files, Lab results
Touch screen operation
Multi-level alarm

Pulmonary System

Spontaneous breathing with variable rate, depth and regularity
Bilateral and unilateral chest rise and fall
Normal and abnormal breath sounds – bilateral
Lung Sounds: Normal, course crackles, fine crackles, stridor, wheezes and rhonchi
Oxygen saturation
See-saw respiration
Retractions
Pneumothorax
Unilateral chest movement
Unilateral breath sounds
Unilateral needle thoracentesis mid-clavicular
Unilateral chest tube insertion

Cardiovascular System

Extensive ECG library with rate from 20-360
CPR compressions generate palpable pulses, blood pressure waveform, and generate artifacts on ECG
Heart Sounds:Normal, systolic murmur, holosystolic murmur, diastolic murmur, continuous murmur and gallop
Blood pressure (BP) simulated on patient montior
Pulses: Unilateral brachial pulse and bilateral femoral pulses synchronized with ECG
Pulse strength variable with BP
Display of cardiac rhythms via 3-lead ECG monitoring
12-lead dynamic ECG display
Live defibrillation, pacing, and cardioversion

Vascular Access

Venous access antecubital fossae, dorsum of the hand and long saphenous vein
Bilateral IO/IV insertion legs
IV bolus and infusion
Simulated blood flashback upon venous cannulation

Software Features

Easy to operate software
Manual control over all parameters
Scenarios, including Trends and Handlers, can be pre-programmed by user or downloaded on SimStore
Web-camera recording
Review event log together with synchronized recording of patient monitor and in-room video

Other Features

Interchangeable eyes with normal, constricted and blown (dilated) pupils
Fontanel can present as normal, or bulging
Torso motion
Vocal sounds: Crying, content, coughing, and hiccup

仕様

正常および困難な気道

  • 頭部後屈、顎先挙上に伴う気道確保
  • 経口/経鼻エアウェイの使用
  • バッグバルブマスク換気
  • 経口/経鼻吸引
  • セリック法
  • ラリンゲルマスク挿入
  • 経口/経鼻気管挿管
  • ファイバー挿管
  • 胃チューブ挿入
  • 肺のコンプライアンス変更
  • 気道抵抗の変更
  • 舌浮腫
  • 咽頭痙攣
  • 咽頭閉塞
  • 右主気管支部挿管
  • 胃膨満

肺システム

  • 様々な速度、深度、パターンの自発呼吸
  • 胸部の上下運動(片側/両側)
  • 正常/異常時の呼吸音 - 両側、全面、背面
  • 肺音: 正常、 捻髪音、喘鳴、笛音 、いびき音
  • 動脈血酸素飽和度の測定
  • シーソー呼吸
  • 陥没呼吸
  • 気胸
  • 呼吸音(片側)
  • 胸腔穿刺(鎖骨中線上)
  • 胸腔ドレーン

循環機能

  • 様々な心電図波形(rate20-360)と脈拍の再現
  • 胸骨圧迫に合わせて触診可能な脈拍、血圧波形および心電図アーチファウトの再現
  • 心音:正常、収縮期雑音 、全収縮期雑音 、拡張期雑音、 連続性雑音、ギャロップ音
  • 心電図と同期した上腕動脈
  • 脈拍:大腿動脈、上腕動脈
  • 脈拍の強度は血圧設定に応じて変化
  • 3リードECGモニタリング
  • 12誘導ECGモニタリング表示
  • 除細動、ペーシングおよびカルディオバージョン

静脈路確保

  •  静脈路確保(肘前窩、手背静脈、大伏在静脈)
  • 左右下肢の骨髄穿刺
  • 急速静脈内投与及び輸液

その他の機能

  • 瞳孔(正常、縮小、散大)
  • 大泉門(正常、膨隆)
  • 体動、痙攣
  • 音声: 泣き声、喃語、咳、しゃっくり
  • 瞬き、対光反射
  • CRT:毛細血管再充満時間
  • QCPR:心肺蘇生の質の評価
  • 肝臓の触診

患者モニタ

  •  任意に設定可能なモニタ表示
  • 各種波形の設定: ECG、 SpO2、 CO2、 ABP、 CVP、 PAP、NIBP、TOF等
  • 任意に設定可能な画像表示: X-線表示
  • 検査結果表示
  • タッチスクリーン機能
  • アラーム音

ソフトウェアの特徴

  • 操作が簡単なソフトウェア
  • 全てのパラメータが手動設定可能。
  • トレンド、ハンドラーを含むシナリオを事前にプログラム可能。SimStoreからのダウンロードも可能
  • ウェブカメラ録画
  • 患者モニタ、録画動画を同期した実施項目ログ
  • 簡単に操作できるソフトウェア

You must be logged in to submit the form.